【所沢市】2校にエアコン 住民投票受け


埼玉県所沢市の藤本正人市長は2日の記者会見で、航空自衛隊入間基地(狭山市、入間市)の騒音対策を施した防音校舎のうち、狭山ヶ丘中学校と北中小学校にエアコンを設置すると発表しました。

藤本市長は、防音校舎を対象にした防衛省の補助金を活用し、2016年度から狭山ヶ丘中学校のエアコン設置に取りかかれるよう手続きを進めると述べました。

11年に就任した藤本市長は、エアコン設置を拒否し、補助金も返上していました。設置の是非を問う2月の住民投票で設置に賛成が65%にのぼりました。

市内の防音校舎は29小中学校にのぼります。このうちエアコンがついているのは宮前小学校のみです。(赤旗2015年4月3日付より)