【三郷市】市議選5人全員当選を―大門議員迎え演説会


日本共産党三郷市委員会と後援会は19日夜、三郷市文化センター演説会を開き、約220人が参加しました。大門実紀史参院議員が三郷市議選(7月19日告示、26日投票、定数26)での5人全員当選と、総選挙比例北関東ブロックでの2議席獲得を訴えました。
大門さんは、「5人全員当選で、安心して暮らせる福祉のまち・三郷をつくりましょう」と呼びかけました。国政では政財政策や憲法改定問題など自民党と民主党の共通する部分に大きな問題があると指摘し、「自民党政権が終わっても、民主党が伸びただけでは政治は変わりません。日本共産党が伸びてこそ政治が変わります」と強調しました。
 
三郷市議選候補5人
●なえむら京子(50)現
●いなば春男(61)現
●すどう京子(48)現
●青山ひろあき(40)現
●工藤ちか子(47)新