15日は党創立記念日。伊藤候補、日本共産党の歴史と役割を受け継ぎ、全力で訴え。


 7月15日は日本共産党の創立記念日。

伊藤候補は、1922年の結党以来91年間、反戦平和、主権在民を貫きとおしてきた歴史と伝統を引き継ぎ、安倍自公民政権と正面から対決し、国民の暮らしといのち、平和を守るために参院議員選挙で必ず勝利しようと、猛暑の中、県内各地を駆け巡っています。

 今日は、朝8時から所沢駅西口前で街頭演説。その後、市内をまわり、入間市内で3カ所、夕方からは狭山駅の東西で訴えました。

所沢市内で訴える伊藤候補=15日。

所沢市内で訴える伊藤候補=15日。