市田書記局長が伊藤岳候補の応援で川口駅で訴え


伊藤候補は19日、上尾駅をスタートし、同市内で2カ所訴えたあと北上し、桶川市で訴え。その後、高崎線と京浜東北線を乗り継いで、トンボ帰りで川口駅東口デッキ上で市田忠義書記局長の応援をうけて訴えました。

市田氏は、「最終盤、比例5議席の確保と伊藤岳候補の議席獲得のために、みなさんの支持を広げに広げてほしい」と熱く語りかけました。

伊藤候補は、午後からさいたま市に入り、紙智子参院比例候補とともに、武蔵浦和駅や浦和駅で街頭演説をおこないました。

 

市田書記局長と聴衆の期待に応える伊藤候補=19日、川口駅東口デッキ上

市田書記局長と聴衆の期待に応える伊藤候補=19日、川口駅東口デッキ上

 

子ども連れのお母さんと握手する伊藤候補=19日、川口駅東口デッキ上

子ども連れのお母さんと握手する伊藤候補=19日、川口駅東口デッキ上

 

動画はこちら