埼玉県議候補石島氏を発表 南18区新座市


石島よう子候補

石島よう子候補

日本共産党埼玉西部東地区委員会は23日、来年春のいっせい地方選の県議候補を発表しました。

◇南18区新座市(定数2)
石島よう子(52)=新=

十文字女子短大卒業、学童保育指導員を経て新座市議4期目。現市議会副議長。党県委員、地区委員。

 

命・暮らし守る埼玉に 石島候補が会見

来年いっせい地方選の県議選南18区(新座市、定数2)への立候補を表明した日本共産党の石島よう子氏(52)=新=は、23日の記者会見で「命と暮らしを守る県政を実現する」と語りました。

石島氏は「安倍政権の暴走政治に市民は不安を感じている。県議選勝利で安倍政権に審判を下したい」と強調。30人学級の実施や県が新座市内で進めている大型道路計画の見直しなど、県政を変えることで多くの市民要求に応えることができると述べ「住民の声を県政に届けるために頑張りたい」と話しました。

会見には、共産党の西本秀太郎西部東地区委員長と笠原進市議団長が同席しました。(赤旗2014年6月24日付より)