県産米『彩のかがやき』を食べて生産者を応援しよう!


夏の記録的猛暑の影響で、1等米ができませんでした。

米粒に白く濁った部分がありますが、味に遜色はありません。

マスコミで報じられているように、夏の猛暑の影響で埼玉のブランド米『彩のかがやき』に米粒が白く濁ってしまう「白未熟粒」の被害が発生し、1等米ができませんでした。このため、生産者は大きな打撃を受けています。しかし、米粒に白く濁った部分があっても、食味にはほとんど影響がありません。
そこで日本共産党埼玉県委員会では、『彩のかがやき』の産地と生産者を救済するため、埼玉県農民運動連合会(埼玉農民連)の協力を得て、『彩のかがやき』の販売をあっせんすることにしました。みなさんのご支援・ご協力を心からお願いいたします。
 

●2010年産『彩のかがやき』購入申込書

20101111sai_no_kagayaki
PDF 1Mb