被災地にボランティアに行きませんか?


埼玉から東北3県へ のべ200人のボランティアを派遣
 
「被害のひどさに衝撃を受けた」「息の長い支援が必要だ」--
ボランティア参加者の感想は共通しています。
泥かき、清掃・片づけ、避難所訪問などやることはたくさんあります。
日本共産党は県ごとに支援地域を決め、埼玉は宮城県仙台市の一部を受け持っています。
ぜひ、あなたも日本共産党の被災地ボランティアに参加しませんか?あなたの力を貸してください。
 
ボランティア・支援物資・募金の問い合わせ・申し込みは
各地の日本共産党地区委員会まで