総選挙勝利へ 塩川、梅村両氏が駅頭宣伝


衆院選北関東ブロック比例代表予定候補の塩川鉄也衆院議員と梅村早江子氏は1日、県内の川口、浦和、大宮の各駅前で街頭演説を行いました。
 

川口駅前での宣伝の様子

川口駅前での宣伝の様子

 
塩川氏は、「東日本大震災被災者が希望を持てる年にするため全力をあげます」と述べ、「原発ゼロ」へ政治の転換を訴えました。国民の願いを裏切る民主党政権への怒りが広がっているとして、「政治のゆがみの大本の財界中心、アメリカいいなりを転換するのが日本共産党。総選挙で北関東ブロックから2議席を送り出してください」と訴えました。
 
梅村氏は、野田内閣が消費税率10%を打ち出したことについて、「格差と貧困が広がるなか耐えられない負担です。みなさんと力を合わせてストップさせます」と訴えました。