5野党合意“政治を前に” 各地で党宣伝


駅頭で訴える伊藤候補=2016年2月20日、さいたま市

駅頭で訴える伊藤候補=2016年2月20日、さいたま市

日本共産党の伊藤岳参院埼玉選挙区候補は20日、さいたま市の大宮駅前で街頭演説しました。野党5党が戦争法廃止、立憲主義の回復をめざして、国政選挙での最大限の協力をすることで合意したことについて「市民の力が政党を動かし、日本の政治の新しいページを開いた、市民革命的な出来事です。しっかり合意が実るよう、誠意をつくして頑張ります。力を合わせて自公を少数派に追い込みましょう」と訴えました。

バス待ちの人たちが訴えに耳を傾け、手を振って応える人や、「おーっ」と拳を上げる人もいました。

(しんぶん赤旗2016年2月21日付より)