●富士見市議選 川畑、寺田、小川の3氏当選


26日投開票された埼玉県富士見市議選(定数21、立候補28人)で日本共産党は、川畑勝弘(46)、寺田玲(44)、小川匠(32)の現職3氏が当選しましたが、新人の木村邦憲氏(47) が次点で及ばず、現有4議席の確保はなりませんでした。

4氏は、市民の暮らしを守る市政の実現へ、国民健康保険税の引き下げ、18歳までの医療費無料化、総合体育館の利用料値上げ中止などを掲げてたたかいました。

共産党の合計得票は4083票(前回4398票)で、得票率は12・19%(同12・56%)でした。

寺田玲(現)=当選    1174票 12位
川畑勝弘(現)=当選 1163票 13位
小川匠(現)=当選      973票 17位
木村邦憲(新)=次点   774票 22位

(「しんぶん赤旗」3月28日付より)