草加市長選あす投票 田中市長候補再選へ全力


田中かずあき市長候補

田中かずあき市長候補

現・元の一騎打ちとなった埼玉県草加市長選は26日投票です。日本共産党は、田中かずあき候補(65)=無所属現、自民・公明・民主・社民推薦=を支持し、再選に向け全力をあげています。

田中氏が掲げるのは「フェアで市民のためのまごころ市政」です。前市長による、暴力団との癒着や市民への負担増という「ブラック市政」の復活を阻止するため、再び、党派を超えた市民の支援を呼びかけています。

田中氏は、中学卒業までの医療費無料化や全小中学校へのエアコン設置、認可保育所の増設などの実績を語りながら、市民が安心して暮らせるまちづくりや市民と協働した地域活性化を訴えています。

木下博信候補(49)=諸派・元=の陣営は、一部の市議候補らと反共攻撃をしています。

共産党は「民主主義と相いれない攻撃をする人物に市政を渡せない」と、党市議5候補の勝利とあわせて、田中氏勝利に奮闘しています。(赤旗2014年10月25日付より)