●埼玉県議会定例会開会 9日、柳下議員が一般質問


埼玉県議会定例会2日開会し、条例案6件、補正予算案2件など21議案が上程されました。

一般会計補正予算案は8億8382万円で、神奈川県相模原市の障害者施設で起きた殺傷事件を受けて、県内の福祉施設などに防犯カメラなどを設置するための費用3億1302万円が盛り込まれました。

病院事業会計補正予算案は、移転する県立小児医療センターの跡地(さいたま市岩槻区)に医療型障害児入所施設(2018年度開所予定)を整備するため、現センターの保健発達棟を改修する費用などです。改修予算は、16~17年度の2年間の債務負担行為(複数年度にわたる事業の予算額の設定)として8億8340万円が計上されました。

会期は22日まで。8~14日に一般質問が行われ、日本共産党は、柳下礼子県議が9日午後3時から質問する予定です。常任委員会は16日、特別委員会は20日に開かれます。

(「しんぶん赤旗」12月3日付より)