住みよいまち実現へ あす春日部市長選告示 並木氏訴え


並木としえ候補

並木としえ候補

埼玉県春日部市長選は13日告示(20日投票)されます。「住みよい春日部をつくるみんなの会」の並木としえ氏(52)=無所属新、日本共産党推薦=と石川良三氏(62)との一騎打ちになる見込みです。

並木氏は、現市政が市民への負担増やサービスの切り捨てを次々行ってきた結果、住みにくいまちになり、人口が減ってきていると指摘。「市政の遅れを取り戻し、住みよいまちを実現する」と語り、保育料や国民健康保険税、介護保険料の引き下げ、学校へのエアコン設置、住宅リフォーム助成の実施などを掲げています。

市の基金が120億円ため込まれていることや、使い残して繰り越した予算が昨年度は26億円あるなど、政策を実現する財源は十分にあることを示し、「市長を代えて市民の願いを実現しよう」と訴えています。(赤旗2013年10月12日付より)