【蕨市】みんなの居場所がある蕨へ力尽くす/頼高市長3期目へ決意


当選が決まり市民と喜び合う頼高市長=2015年5月24日、蕨市

当選が決まり市民と喜び合う頼高市長=2015年5月24日、蕨市

24日告示の埼玉県蕨(わらび)市長選で、無投票で3選を果たした頼高(よりたか)英雄市長は同日、支援者を前に決意表明しました。

選挙結果について頼高市長は「『あったか市政』を実現していこうと、市民のみなさんに『オール蕨』の形で支えていただき、さらに市政をもっと前に進めてほしいという願いが無投票という形につながったのではないでしょうか」と述べ、「そういう点で結果をうれしく思うと同時に、市長の重責を引き続き担うことに大変緊張しています」と気を引き締めていました。

介護や子育て、防災対策など地方自治体の果たす役割がますます重要になっていると語り、「歴史があり、同時に都市部に近く利便性もある日本一コンパクトな蕨において、住みやすく、市民の心が通い、みんなで蕨をつくっていき、みんなの居場所がある、そういう全国に誇れるまちづくりに力を尽くす決意です」と語りました。

(しんぶん赤旗2015年5月26日付より)