【所沢市】政治動かすのは県民 やぎした候補事務所開き


埼玉県議選

柳下礼子県議

やぎした礼子候補

来年の埼玉県議選西第1区(所沢市、定数4)で勝利をめざす日本共産党の、やぎした礼子候補(68)=現=は26日、ファルマン通り交差点そばで事務所開きを行いました。

やぎした氏は、医師不足解消のため県立大学への医学部設置を繰り返し求めるなかで超党派の運動が広がり、予算に調査費が計上されたことを報告。「政治を動かすのは県民です。みなさんの声を届ける共産党の議席を増やすために、全力で頑張ります」と決意を語りました。

市内の肢体不自由児の家族らでつくる「つぼみの会」の森田美佳さんは「新しくできた特別支援学校に肢体不自由児も通えるように、やぎしたさんが頑張ってくれて実現しました。弱者に優しい当たり前の社会になるように、頑張ってほしい」と語りました。

所沢市議選(定数33、3減)で勝利をめざす、平井明美、荒川ひろし、城下のり子、小林すみ子、矢作いづみ=以上現=の5候補が紹介されました。(赤旗2014年10月31日付より)